まっかちん生活~せきららに生きる~

エッセイぽい「思うこと」、幼児との「お出かけ」、生活のこだわり「ライフスタイル」、「本」「映画」の感想、たまに「日常」を更新中。好きなカテゴリで読んでね。日中の翻訳・通訳とウェブライティングをして生きています。茨城と東京が好き。夫とは離婚届を出して事実婚です、名字はゆずらないぞ。

2回目の、多崎つくる。 LGBT研修に影響を受けたわけではないけれど、世の中は白か黒かきっぱりと分けられなくて、その間の曖昧な、定義のもらえない出来事にあふれていると思う。 人がその曖昧な色の出来事に対峙するとき、義務教育で習ったこ ...

わたしは健康ファシストで、健康であることが人生においてかなり大切な要素だと思っている。 というのも、20代の頃は健康じゃなかったからだ。寝付けない、朝方起きてしまう不眠や、原因不明の吐き気など。それらはたぶんストレスが原因で、以後やは ...

勤務先の社内セミナーに参加した。 LGBT研修という名前で、職場にLGBTのひとがいるとはどういうことか、という話だった。気づいてないだけでいるかもしれない、自分の差別的な感情や偏見はうかつに出してくれるなよ、そういう内容だったと思う。 ...

    10年前留学した北京の大学には留学生寮があって、韓国、タイ、香港、日本、そのほかの国籍の学生が住んでいた。 コの字の形の上の部分にわたしは住んでいて、縦棒の上寄り、内側に位置する部屋に住んでいたのがえみちゃんだった。 えみ ...

第3課が、あともう一回で終わります。 正確に回数を数えていないのですが、第1課はモニターとして利用したので無料、オマケのレッスンがつく3万円のコースをペイパルで支払ったあとは追加入金はしていません。 3万円で第2課、第3課のコースを ...

はりきって、練習していきました。写真は音の長さを覚える練習。 予習もしたがって1つ先のページの譜面を弾こうとしていました。ねらったとおり、弦に弓を載せて弾けるようになってきたから、楽しいのかな。 ...

お金を稼いでその使用権を手に入れるのは、お金そのものではなくそれを使って手に入る何かを求めているからで、それは屋根と壁のある安心できるスペースだったり、人間関係だったりする。 人間関係にお金がいるのかよとつっこまれそうだけど、わたし ...

モテる、には2種類あると思う。 恋愛の先に、結婚を想定している人は少なくないと思うんだ。 だから、女性ファッション誌で出てくる「モテる」マルマル、のモテるの定義は、結婚相手すなわち人生の共同経営者としてふさわし ...

↑このページのトップヘ