90480034

結婚式を挙げたのは2011年11月23日。当時社会人2年目ではっきりって貯金ゼロ、夫のハミ様の財力に乗っかっての結婚式でした。

■記念日が勤労感謝の日、は、ゆっくりできて正解


その年の4月に「結婚式やっぱあげたい!!」って言って慌てて会場を探したのですが、準備期間の短さにかかわらず、かなり満足の挙式披露宴を実施できました。ただそれだけ短期間で決めるとなると、希望の日程なんてなかなか取れないので連休でも土日でもない祝日を選んだのでした。ちなみに季節的にはやはりすごく寒くて、片丸出しのウェディングドレスはむちゃくちゃ寒かったです。お庭もあったので外気温!!

結果として、毎年祝日でお休みで比較的ゆっくり過ごす時間があり、年々家庭意外に興味が湧くわたしにとって夫の存在を思い出させてくれる(!)良い機会になっています。

■記念日は東大島のバオバブで

記念日ということで、今日はお気に入りの「マンマパスタ バオバブ 東大島店」に行ってきました。

付き合って最初の誕生日に行ったお店なのですが、店内が広い、おいしい、自宅から程よく離れていて特別感、ということで記念日によく利用しています。実は今年の自分の誕生日にも行っている。

WeChat Image_20171124002744

天井が高いの大好き。

お店の外観の、田舎なのか都会なのかわからない感じも好きです。普通に地元(茨城)にもありそう…東京東部は車社会の側面もまだ残っているんだろうなと感じます。

WeChat Image_20171124002936
WeChat Image_20171124002940

待合スペースが広く、子供向けにおもちゃと絵本があり、混んでいてもストレスなく子供と待つことができます。

子供連れでぐずられるリスクを減らせてでも店内に雰囲気があり食事がおいしい。いつ行っても並んでいる理由がわかる気がします。


■初体験・原木ハムとお決まりのデザート三種

季節のメニューもあるのですが、最初はレギュラーメニューからサラダと原木ハムをオーダーしました。

WeChat Image_20171124002917


原木ハムってなんだろ?って思ってたんですが、豚の脚そのままの生ハムってことらしいです。ほかにもワゴンサービスというんでしょうか、席まで持ってきて作ったり盛ったりしてくれるメニューがあるのもこのお店の好きなところ。

WeChat Image_20171124004613

ビール飲んで(うっかりジョッキで頼んでしまい、ムードがなかった…記念日ならグラスの方が良いと学習しました)、ワインの飲み比べ。

通常グラスのオーダーでは150ccだそうですが、飲み比べは60ccずつ。値段で言ったら飲み比べの方がお得になるらしいです。

WeChat Image_20171124002922


グラスの値段が、真ん中は1,200円、右が1,800円。左は忘れたけど確か800円くらい。全部美味しかった。

主食はピザにしました。トマトソースだけどトマトまみれじゃなくて最高。

WeChat Image_20171124002926

メインは山形牛を頼みました。

締めはケーキ。ワゴンサービスで1ピース200円、3ピース500円で6種類くらいのデザートから選べます。ドリンクもセット価格で注文できる。

WeChat Image_20171124002932


盛り合わせじゃなくてケーキ単品もたのめます。こちらは盛り合わせとは多少ラインナップが異なり、待合スペースのショーケースにあるものです。お持ち帰りもOK。

写真撮り忘れましたが200円くらいのパン(ふわっとした、オリーブオイルが染み出るタイプのもの。名前忘れちゃった…)はおかわりできるので、おつまみがわりに頼みました。


■7年目もよろしくお願いいたします


夜9時半、今年もよろしくお願いします、で締めくくった記念日ディナーでした。

2010年に付き合って2011年に入籍、結婚したので知り合ってまる7年。特にわたしだけど、仕事や人間関係に刻刻と変化がある。そして考え方も少しずつ変わる。そんなわたしに付き合い続けることがこの人にできるのだろうか、と感じることもある。

お前はハミになにかしてやれてるのかよと突っ込みを頂きそうだが、健康な食生活と清潔な居住空間を提供し、80年代生まれの生き方を見せてあげているつもり。

そして超可愛いたちゅごんという子供を家族に加えることができたのは、めちゃめちゃ苦労したわたしのおかげ(つわりのしんどさ出産の痛さよ、その後の2年間のケアもまたたちゅごんの人生のスタートダッシュに資するものだったと自負。)

ハミ様は機械の修理、衣類をつくろう、水回り掃除(これはたまにわたしも)に加え、最近は消耗品の補充、朝ごはん、洗濯、台所の管理をこなしているので大変に感謝している。冷蔵庫はまだわたしの管轄だが、それでもいいと思えるくらいにバランスが取れつつある今日この頃です。またぐらりと揺らぐこともあるのだろうけど、それはその時に考えよう。