まっかちん生活~せきららに生きる~

エッセイぽい「思うこと」、幼児との「お出かけ」、生活のこだわり「ライフスタイル」、「本」「映画」の感想、たまに「日常」を更新中。好きなカテゴリで読んでね。日中の翻訳・通訳とウェブライティングをして生きています。茨城と東京が好き。夫とは離婚届を出して事実婚です、名字はゆずらないぞ。

2016年11月

このところ、複数の方から聞かせていただく心情。 妊娠とか出産とか、または目指すところのミスマッチで職場を離れたひと、離れようとしてる友人。 「まずはやりたいことをちゃんとさがさなきゃ」と ...

わたしは身長163センチ体重58キロである。つまり、「痩せ」ではない。 見た目も、スレンダーというものではない。 でも、最近の周囲の反応を見ていると、わたしは太っていない範囲にはいると気づいた。 留学中と産前産後を除いて、体重はあまり ...

先日、新しいシッターさんに来ていただいたので、 息子たちゅごんとの相性を見極めるため、公園に同行させていただいた。 どんな人柄なのか、普段何をして過ごしているのか、自分の今のステイタスに何を感じているのかなど話 ...

正確にはいつか忘れた、もうだいぶ前のことなんだろうけど、資生堂が子育て中の社員に勤務時間について優遇した立場を与えないってことで話題になったとき、最初はそれに憤るあるいは戸惑う人々の意見がクローズアップされたように記憶している。 子ど ...

あなたはとても変わったひとだから、あなたのことわかるのは僕だけだ   というようなことを少なくとも二人の異性に言われたことがある。   当時は、なんか、けなされてるみたいで気分悪いな、というくらいの感想だったのだが、先日読んだ信田さよ子先生の「共依存・か ...

最初の会社で教わって、すりこまれ、いまでもやらずにいられないことがある。 それとわたしの職場でのポリシー。 ・ひいた椅子は戻してから移動。 ・ふせんの飛び出る幅をそろえる。 ...

これまで、直接会う方以外に勤務先の事業内容を明かしたことはなかったのだけど(理由は後述)、今月末で退職するのと、いろいろな学びのあった職場、事業内容だったので、感じたこと考えたことをここに記録しておきたいと思う。 約2年半、外 ...

勤め先に、安定した企業で働く夫を持ち、2人目の育休を取得中の社員がいる。 たしかわたしと同じ歳なので30を超えて、第一子と2歳差の2人目を出産したらしい。 彼女は復職予定だが、万一退職しても経済的には困らないらしい、 ...

たちゅごん4歳4ヶ月、バイオリンの体験レッスンに行って来ました。 わたしが弾いてるのをみて、やりたいな〜と何度も言っていたので、 これなら、つまらなくなっても続ける気持ちを呼び起こせるかな(曲を弾けるイメ ...

↑このページのトップヘ