お迎え、からの、園のブーブー見つけて


ガーガーガー!
っと。

20分後、ご飯食べよう!っていって、なんとか、園に車を返して、ベビーカーに乗った。

帰宅してごはん、わりと、スムーズに。
でもやっぱりお惣菜飽きたかな?焼き鳥のつくね、食べなかった。
切り干し大根を、たくさん食べてくれた。
明日はがんばって、ちくわとキャベツで焼きうどん、作ろう。
洗濯も、できるかな、、、不安。

なんだか、ものすごく、今晩は気分が落ちる。
たちゅごんを急かさないようにがんばってがんばって、頑張りすぎちゃったのかしら。
ああ、休みたい。自分のペースで、食事をしたい、動きたい。

余裕のなさ。たちゅごんのお茶のお代わりを、水筒に入れてもっていく。
いつも夜水筒を洗う気力なく、朝洗うが、今朝は朝もやる気なく、今日の分はスタバのタンブラーに入れた。少し小さめだけど、きのうみたいに涼しいならそんなにたくさんおかわりはいらないかな?と。
しかし、タンブラー、ふたを最後まで閉めていなかったらしい。
カバンがまるごと濡れたので干しました、と、先生に言われる。この容器はやめてください、というような意味のことも。
容器のせいで、全部こぼれたというわけではないのだろうに。


朝は、こどもを急かさないようにして、わたしの膝に座りたい時は座らせて、、
というように過ごすので、最近、メイクができない。
もっさりした感じで職場に行くのがすごくいやだけど、出勤もギリギリだから、どこかトイレに寄ってメイクするわけにもいかない。

夜。たちゅごん、咳き込んだひょうしに、食べ物をべえっと、床に吐き出す。そもそもお腹いっぱいなのに、わたしが食べ続けてるから食べているみたいだった。その前は、切り干し大根の煮汁を飲んでいた。
食卓も食器もスプーンの柄も、なにもかもベタベタ。
かじりかけの食品ばかり。

お風呂は、すぐに入らないときは、先に入って入ってくるのを待つ。
今日はだいぶ遅くに入って来た。
浴槽にしか入りたがらないから、後半で、頭と首と脇の下だけ、石鹸で洗う。それだけだけど、すごく、いやがる。

お風呂上がり。もちろんオムツはかない。15分かかって、やっとはいたと思ったら、もう一枚はくと言って、わめく。

歯磨きももちろん暴れる。
自分の両足太ももで、こどもの頭をはさみこみ、肩を押さえつける。
こどもは足をバタバタして、身体をひねって、逃げようとする。
片方に腰を曲げて、足の先で渡しの足首らへんを蹴る。爪があたるので、痛い。

こんなに、がんばってるのに。
パジャマをとろうと歩くと、おもちゃがわたしの足にぶつかって、本当にいやな気分になる。
お茶を飲んでいたと思ったたちゅごん、なぜか全部を、わざと床にひっくり返す。
床には食べカスがたくさん落ちているし。


全部を頑張っちゃダメだ、と思って、頑張らなくていいとこは手抜きしようとしている。
三日連続、ほとんど食事を作っていない。ごはんを炊くのと、切り干し大根、作っただけ。時間がない。疲れて起きられない。
家事なんか手抜きすればいい、といろんな雑誌やネットに書いてあるけど、この食生活、やっぱり口内炎になる。。


会社の休み時間に、保育園の書類書こう、引っ越し業者に電話しようと思ってるのに、食事とってお茶飲んで30分、退勤が早いからすぐに仕事に戻りたくなる。

今晩は、入園書類、書いてから寝るんだ。
書類、たちゅごんについて、いろいろ、記載する。


たちゅごんを通わせる保育園には、こんなふうにいろいろ聞いて欲しかった。
次行く保育園のように、たくさん外遊びできるところが、理想だった、たちゅごんは、外にいくと、本当に嬉しそうに走るから。
(帰り道、走り出すのをベビーカーにくくりつけられないのは、それもある。きっとたちゅごんは、お外で遊び足りない。)

この生活をがんばったから、入りたい保育園に入れる。
今日は冴えないことばっかり目につくけど、もうすぐ一番大切な目的が叶うんだから、明日はきっといい日、と、思おう。まんまる低い大きなお月様もみれたし。今日も、早く寝よう。おやすみなさい。