ついに、デビュー!!



大宮からすぐ、ってことだったので、朝10時過ぎに出発。
京浜東北線で寝始めたので、ルミネをぷらぷら。しばらくして目覚めたので、ルミネでお昼を食べることにした。


洋食屋さん。おいしかったあ。
お子様セットはハンバーグとエビフライと唐揚げとポテトフライ(だったかな?)、なんだか胃もたれしそーと思って、大人のランチを三つ注文。三人で完食〜
たちゅごんは、オムライスのデミソースと、コロッケと、サラダの春雨と、ポテトサラダ(珍しい!)食べてました。
オムライスのクリームソースがおいしかった〜キノコとほうれん草がたくさん入ってて、まんぞく。

レストラン階の中庭で少し遊んで、うんちしてたのでトイレに寄り、いざ!!


この、ニューシャトル線で一駅。
けっこうちびっこい車両。




ついた〜〜〜!

チケットは、Suica他ICカードに購入の情報を乗せる。(ああまた生年月日と性別を持って行かれたわ。)
冒頭写真のエントランスから、カードをタッチして、入場。



でんしゃ〜!!


しんごーっ(信号)

2回に上がると、こんな展示。
(もちろん、たちゅごんは時系列に並んだ国鉄の歴史など興味ないので、ほとんど見ていない。)


上から下をみると、車両がたくさんで、壮観!


展示している車両、半分以上中に入れる。なんだか古めかしいのと、止まって地上にさらされている車両の中に入ったり座ったりできるのが、面白い!
だんなは、面白いもあるけれど、懐かしいな〜、なんて言ってたりして、年の差婚の醍醐味だ、と思ったりしました。
昔は総武線この色だったんだよね〜、なんて。人の口から聞く歴史は、面白いなあ。

二階には、昼寝しちゃった子の寝んねスペース?も。(飲食可)


たちゅごんはだいたい午後2時から3時まで車両のコーナーを走り回り、疲れたので休憩。


在来線の見える、一階のカフェテリア。
この施設、飲食のスペース管理に厳しくて、ここで購入したものはカフェスペースでのみ飲食可。持ち帰りは、なし。
(でも、お弁当とか食べられるスペースは、二階のベンチのほか、外に展示されてる車両(冷房付き)や外のテーブルとベンチなど、あった。)


のんびり在来線を見ながらソフトクリームを食べていたら、3時からのイベントには、終わりのタイミングでかけつけることになってしまいました。。。
ま、いっか。

お次は。


二階のジオラマコーナー。
この待合スペースの奥に劇場があり、時間不定で、ジオラマのショーがやっていた。
時間を決めて開演する演目もあるけれど、観客席に人がたくさんになると開始してくれるらしい。
人数が集まったので、というアナウンスにつられて、入場してみた。


これまた、壮観〜!
上演中は座席につかねばならないのだけど、5分前着席の案内。着席したところ、たちゅごんはこのガラスのまえに戻りたくて戻りたくて、あばれるあばれる。おさえるのが、大変だった〜!
始まってしまえば、うれしそーに、熱心に、みていたのだけど。

いちにちじゅう、楽しんでいた様子のたちゅごん。連れて行けて、よかった!と、大満足のだんなとわたしでした。


最後に昔の新幹線コーナー。
疲れちゃって階段最後の一段踏み外して頭うって、大泣き。
帰り道はまたねんねしました。

てっぱくにはほかにも、ミニトレインや隣のコーナーまで移動できる新幹線風乗り物、公園、資料館、運転体験などいろいろあったようだけど、2歳児には2、3時間の滞在でちょうどよかったかな。
これから先も、たちゅごんが電車を好きなようなら、ちょいちょい行けたらなと思いました。


帰路は、最寄り駅の一つまえから、だっこだっこのたちゅごん。だんなと自宅マンションまでの途中まで、順番で抱っこしながら夕飯に魚屋さんの焼き魚を購入して、帰宅。一人じゃとてもじゃないけどできないことだ。

明日はなにしようかな。レストラン行こうかと思ってたけど、今日美味しいもの食べちゃったから、別のことにしようかな。なんでもいいけど、たちゅごんと過ごすのが楽しみだ♪
やっぱり、育児は一人でするもんじゃないなあと、つよく思うのでした。来週からまた、だんなも出勤だけどねぇ。毎日楽しく、過ごせますように。