まっかちん生活~せきららに生きる~

エッセイぽい「思うこと」、幼児との「お出かけ」、生活のこだわり「ライフスタイル」、「本」「映画」の感想、たまに「日常」を更新中。好きなカテゴリで読んでね。日中の翻訳・通訳とウェブライティングをして生きています。茨城と東京が好き。夫とは離婚届を出して事実婚です、名字はゆずらないぞ。

中国の南昌に、出張に行ってきました。VR産業大会というイベントのお手伝いでした。2.5人分くらい働きました。失敗した!という部分もいくつかあったのですが、次回に役立てて行きます。南昌市のこと、イベントのことは、また別のブログにまとめたいと思います。(とりあえず ...

北京から、アメリカ人の友人が東京に遊びに来ました!昼から夜まで一緒に過ごす約束をしたので、巣鴨でランチして地蔵通り商店街を散策したあと、池袋のアニメイトを紹介して一緒に夜ご飯を食べました。昼も夜も魚が食べたいというリクエストで、下調べせずに行ってしまった ...

大学時代の友人からLINEをもらった。「家族と仕事の両立に悩むとき、まさかちゃんのブログをひらきます」というメッセージだった。誰かに何かを伝えたいと思っていて、でも何のため?って聞かれると、そこには大人になるまで悩んできた自分を救うためみたいな中学生みたいな ...

最近はまっている漫画。きみを死なせないための物語(ストーリア)が面白い。Amazonで見たら、Kindle無料だった。このごろKindleほっぽって紙の書籍に回帰しているわたしです…漫画はツタヤで借りちゃう。デバイスだとわからないけど、目に見えて読んでない分量(冊数)が見 ...

たまたまだけど、共通した要素のある2つの映像作品を続けざまに観た。「レオン」と「私の男」。どちらも父親ほど年齢のはなれた(というか、片方は実は本当の父親なんだっけ)男性と、若い女性との恋愛もしくは恋愛のようなものを描いたストーリー。出てくる男女の年齢差は似 ...

週末は写真整理をして過ごした。スマホで撮った写真はデータ保存するだけでなくて、印刷してアルバムに入れて、リビングの本棚にしまってある。息子のたちゅごんは写真を見てこのときああだったこうだった言うのが好きだし、わたしも時々見返して、今はもう会えないサイズの ...

勝間和代さんが、同性のパートナーと同居していることを明かすニュースがあった。同性を愛するということ 勝間和代のカミングアウトこのニュースを目にして、びっくりした。同性を愛するひとなのだということに、ではなく、こんなに精神的にも社会的にも強そうな人でも、そ ...

春は発表会の季節…なのかもしれない。昔通ってた先生のところは夏だったけど(笑)何年のブランク?を乗り越えて、2016年の冬から通っている島村楽器。通算2回目の発表会に出ました。■弦の張り替えと最近の弾ける度発表会の月ということで、先生の提案で弦も新しいものに替 ...

7月で33歳になります。今週は、体の衰えを感じる一週間でした。先週の金曜に感じた体調不良。土日に回復できるかと考えていたがまったくの見当はずれ。月曜にものどの痛みが残り、そういう経験は初ではないのでこんな時は耳鼻咽喉科に行けば万事OKなのだと意識するも、日中に ...

ゴールデンウィークでしたね。一日3時間くらいずつ仕事をしました。朝からさわがしい息子のたちゅごん(もうすぐ6歳)をいなしつつ(テレビ見ていい?公園行きたい!と主張するか、うたうかしゃべるか、何か食べたいっていう)、でも好かれたいからたまに公園に行ったりして ...

↑このページのトップヘ